MENU
なかなか改善しないガンコな腰痛やしびれ。その原因がわかると嘘のように楽になります。脳の誤解を解き、正しいストレッチやマッサージの方法を学びます。痛みや不調に負けない体づくりをしましょう。

電話


痛い痛いと毎日過ごしているより受診してよかったです

坐骨神経痛でおしりから太ももにかけて痛く、立ったり歩いたりが辛かったです。整形外科で飲み薬と湿布を処方してもらい一年間通院しましが痛み止めもだんだん効かなくなってきました。2回目の治療で痛みがスッと減り5ヶ月後鎮痛剤もシップも使わず生活ができるようになりました。私のささやかな変化の話も聞いて答えて下さいます。


画像をタップで拡大できます

歩行困難から1万歩のウォーキングや山登りが可能に!

膝の痛みが辛く整形外科で水抜きの注射もしてもらったが良くならなかった。辛い毎日でこのまま動けなくなるんじゃないと不安でした。
インターネットでこちらの院を見つけて訪ねてみました。治療後は以前の症状と一転して1万歩のウォーキングや山登りにも挑戦できるようになりました。ちこちで治療して遠まわしましたが先生に出会えてよかったです。


画像をタップで拡大できます

他の整体院を転々としていました。こちらで治療後はしびれもなくなり夜よく眠れるようになりました

腰痛から足のしびれと冷えで、他の整体院を転々としながら自己流の治療をしていた。消防仲間に紹介してもらい治療を受けたところ足のしびれや冷えが無くなり夜よく眠れるようになりました。同じ悩みの方がいれば一人で悩まず先生と思いや不安を話し合ってみて下さい。

Nさん声
画像をタップで拡大できます

数回の施術で肩こりの症状がなくなった。足指のしびれも回復して気分が前向きに

腰痛から足のしびれと冷えで、他の整体院を転々としながら自己流の治療をしていた。消防仲間に紹介してもらい治療を受けたところ足のしびれや冷えが無くなり夜よく眠れるようになりました。同じ悩みの方がいれば一人で悩まず先生と思いや不安を話し合ってみて下さい。

Oさん声
画像をタップで拡大できます

電話

ランキングナンバーワン

さまざまなメディアで紹介いただいてます

伝統ある専門新聞に掲載いただきました。
専門書に掲載
治療院の専門書に掲載


佐藤恒士先生
谷山先生は「健康を身近に」にということをテーマに、治療だけでなく、セルフケア教室の開催、分子栄養学の指導など、全人的な健康を考えて取り組んでおられます。
また、最近でこそ「筋膜」や「トリガーポイント」について取り上げられるようになりましたが、谷山先生はこれらの重要性に早くから気づかれ、研究と治療を続けられています。
今や、痛みや不定愁訴の改善には、「筋膜」や「トリガーポイント」の視点が欠かせませんし、真の健康を維持するには分子栄養学の知識とセルフケアは必須です。
これらの事にトータル的に取り組んでおられる谷山先生を推薦致します。
山田訓久先生
気難しそうな見た目の印象からは想像もできないくらい温和で優しい谷山先生は少しだけおっちょこちょいで、人に笑いを振りまいてくれます。
しかしいざ治療となると、一転して絶対的な信頼を寄せる事ができる谷山先生となるのです。問診で的確に痛みの原因を探り、患者さまの悩み、患者さまが何を望んでいるのかを聴き的確な治療技術で沢山の悩める患者さんを救っておられます。
また研究熱心で休みの日には治療の勉強会や講習会に参加され治療技術の研磨に励まれています。学んだことは確実に習得されて、患者さまの治療に生かされています。私は人として治療家として谷山先生から刺激をもらい、沢山の気付きをいただいています。こんなステキな先生はなかなかいません。痛みで困っている方、私が自信を持って推薦するに谷山整骨院をお訪ねください!
河村いさよ先生
最近では、昔と違い治療をして頂ける所も随分増えてきました。
ところが、どこか悪くなり痛くなると、どこに治療に行くべきなのか迷ってしまいがちな人がみられます。そんな人の選択肢は
・近くにあるところ
・以前、行ったことがあるところ
・とりあえず大きい病院
などを選ぶ人が多いようです。でも、本当にそれだけで選んで良いのでしょうか。大きい病院でも検査はたくさんしてくれても診療は3分、待ち時間は長くて治療は親身になってもらえない所もあります。自分の大切な体です。もっとも最善な所は
・確かな技術
・信頼出来る先生がいる所
こんな所を探してでも行くべきだと思います。
この2つを兼ね備えているのが

たにやま鍼灸整骨院です。
谷山先生は、たくさんの患者様をこれまで治しておられ、いろんな勉強会やセミナーにも全国を飛び回っておられます。
技術的にも素晴らしい先生です。
そして、人間的に誠実で優しいお人柄でとても信頼出来る先生です。
目標とすべき先生でも有り、尊敬出来る先生です。
そんな先生のいる、たにやま鍼灸整骨院を私は皆様に是非推薦致します。
京丹波はちょっと遠いかもと思っている方、たとえ遠くても行く価値のある接骨院です。

電話


勉強会

(勉強会風景)

ひとりでも多くの患者さんの笑顔を取り戻すためには、常に勉強を怠らないこと。コツコツと技術・知識・心理とあらゆることを学び続けることが何より大切です。
そのために日々の施術とは別に、積極的に勉強会に参加して自身のレベルアップをはかり、 全国の治療家の先生方と共に技術を学んでいます。 


当院で行う治療とは別に、積極的に実施しているのが「教室」です。健康は日々作られていくといいますが、言い換えれば日々の健康を実施できる知識や方法が間違っていると、毎日コツコツと不健康を作ることになってしまいます。そこで「腰痛」「ねこ背」といったテーマごとに教室を開いて、毎日の健康を作るお手伝いを、より多くの人にできるようにしています。また、地域の活動も大切にし地域イベントでも体を動かすことの大切さをお伝えしています。お気軽にご参加下さい!
ノルディックウォーキング

地域の方々にスポーツをする重要性を推進する活動もしています!(ノルディックウォーキング風景)

メディカルヨガ

大人気!いろんな発見があった2日間のメディカルヨガ

教室

そして昼寝大会…ではなく整体教室など多彩な教室を開いています

当院の治療は大きく分けて3種類あります。
「手技による治療」「はり・きゅうによる治療」「物理療法」
そしてどの治療方法にも共通しているのが「トリガーポイント」と「筋膜」に対する施術となっています。

トリガーポイントとは痛むところや症状があるカ所に本当の原因があるわけではなく、患部とは離れたカ所にできた筋肉のしこりやこわばりが引き金となって痛みやしびれを遠くまで飛ばすポイントをいいます。

次の図は腹直筋といわれるお腹の筋肉(✖印)にできたトリガーポイントが背中や腰、お尻(赤色の部分)に痛みやしびれを引き起こすという図です。

筋膜とは筋肉を包む膜のことですがそれが皮膚や内臓の膜など全身の膜とつながっている為、この膜がねじれたり、よじれたりするとねこ背、骨盤のゆがみ、O脚などの姿勢や骨格の変形を引き起こす原因となります。

次の図は筋膜にねじりやよじれが生じた時にどこに負担がかかっているかを示した図です。

そしてこの「トリガーポイント」を効果的にゆるめ、「筋膜」のねじりやよじれを整えていくのが当院独自の治療法「トリガー筋膜整体」です。

その治療法とは筋肉にできたトリガーポイントや筋膜のねじれ、よじれを普段から感じておられる症状や運動学的検査により的確に割出して直接原因となっているトリガーポイントの血流を改善させ、内側からこわばりをゆるめていきます。

そして筋膜のアンバランスを呼吸や反射を活用しながら奥深くの組織まで整えます。
通常のマッサージや電気治療、シップとは全く違った効果を実感して頂けます。
なぜ普通のマッサージや電気治療、シップに効果を感じられない人が多いのか
その理由は大きく3つ、部位・深さ・強さ
① 本当の原因にアプローチできていない。
② 原因となっている筋肉や筋膜の深さまで到達できていない。
③ 強く押したり、揉んだりすることは筋肉を傷つけて症状を悪化させる原因になる。

当院のトリガー筋膜整体は的確な部位に深層まで届く施術で、尚且つ筋肉を傷つけない刺激でおこなう為、一度目から効果を実感して頂けます。

日本でも限られた一部のドクター(お医者さん)だけが実践している最先端のトリガーポイント治療であなたの悩みを私たちと一緒に解決していきましょう。



湿布を貼るだけや、不要な手術をすること無く、痛みの根本へアプローチするトリガーポイント療法を推奨します。

整形外科治療でトリガーポイント療法を推奨、活用する加茂先生のホームページはこちらから

電話

4つの国家資格を取得する為に学校で学んだことがことごとく通用しない修行時代
痛みに困っておられる患者さんを笑顔にする為に一生懸命勉強したのに無力過ぎる自分が

悔しくて、悔しくて

毎日、たくさんの専門書を読み漁り休みの日は勉強会やセミナーに通った

そんな中で出会った1冊の本と一人の先生
この出会いが私の治療家人生を変えた

『トリガーポイントブロックで腰痛は治る』

著者は整形外科医の加茂 淳先生

この本を治療家仲間から紹介されて読んだ時、ハンマーで頭を殴られたような衝撃を受けた
そこには ヘルニアや坐骨神経痛、狭窄症、変形性膝関節症、手のしびれ、足のしびれなど

筋肉のトラブルが原因でおきていると

レントゲン写真なんかあてにならない

と書かれていた

正直、信じられなかった
そんなことは学校でも教わってないし、そのような患者さんが来られたら整形外科を受診してくださいとお断りしていたぐらいだった
しかし読み進めているうちに説得力があり、とても納得できる内容だった

そこからトリガーポイントや筋膜のことを学び始めた

トリガーポイント治療の第一人者、NPO法人トリガーポイント研究所 の所長

佐藤 恒士先生とのご縁もこの頃のことだった

佐藤先生の勉強会やセミナーには全国各地からドクターや治療家の先生方が集まられ

私もその中の一人だった

そして学び始めてから
脊柱管狭窄症で手術しか治らないと宣告された患者さんが劇的に改善されたり
ヘルニア、坐骨神経痛で100mも歩けなかった患者さんがわんちゃんと一緒に1時間も散歩できるようになったり
これまでの治療とは明らかに違う効果を出せるようになった

苦痛にゆがんでいた顔が笑顔に変わる

それは治療家としてこの上ない喜びだった
佐藤先生からは今でもたくさんのことを学ばせて頂いているが、医学的な知識、治療技術はもちろんのこと
治療家である前に一人の人間としてどうあるべきかという事をいつも背中で教えてくださる
そんな素晴らしい師匠であり恩師と巡り会えたことに心から感謝している

そして今では筋肉や関節のことだけにとどまらず、分子栄養学・心理学・内臓機能・脳科学 など様々な方向からアプローチする方法を学ばせて頂いている

第一に一人の人間としてどうあるべきか

その上で治療技術や知識が備わっていること、そして学び続け、成長し続けようとする謙虚な姿勢と向上心

この3つは私の尊敬する治療家の先生に必ずあるもの

そして絶対に忘れてはいけないこと

今は情報に溢れ、治療院もたくさんある中で 正しい情報を得て、正しい選択をすることが容易ではなくなってきている現代で 私はこれからも 正しい知識と本物の技術を提供し

嘘をつかず

おごることなく

お一人お一人を大切にし

一人でも多くの困っておられる方のお役に立てるように努めてまいります

最後までお読みくださり

ありがとうございます。

これまでの活動実績

京都府立盲学校に依頼を受け講演

地元の小学校にて職業学習の講師

治療家ボランティアスタッフとして石巻へ
整体ヨガ(体操教室)を開催

京丹波町スポーツ推進員の活動にて
ねこ背教室開催

京都府スポーツ推進委員研究大会
理論研修講師

丹波高原荘
介護職員さん対象セルフケアセミナー

住友生命お客様感謝祭
耳ツボダイエット体験セミナー講師

NHKカルチャー京都教室講師

当院の施術は予約制となっています。
理由は来院いただく患者さんが、飛び込みのように何十分、もしかすると何時間も待合室で待って頂いて不安な思いや、つらい痛みを我慢する事が無いようにです。
また、ご予約いただくことで事前に前回の治療内容などを把握でき、経過の状態を適切に判断して、いつでも最適な施術が行えるようにするためでもあります。

電話

電話またはLINEで予約受付


LINEで24時間受付できます。アプリからお名前、症状とご希望の診察日時をお知らせください。後ほどこちらからご連絡差し上げ、詳細な予約内容を決めたいと思います。
またギックリ腰など急性の症状や、強い痛みがある場合は、できる限り早期の施術を対応したいと思います。お電話にてご連絡ください。

問診票に記入

問診


痛みの場所や、どんな痛みか、またいつからどういった状況でなったかなど、今の状態をしっかりとお互いに把握していきます。

検査

問診の内容と実際の体の状態を照らし合わせながら、症状を確認していきます。患者さんご本人も気付かれていない、痛みの原因を見つけたり最適な施術の方法を考える大事な工程です。

説明

検査でわかったことと、治療方針・方法をしっかりとお伝えして、治療の不安がないようにします。

施術

いよいよ施術です。お伝えした内容で最適な施術を行っていきます。また施術中も患者さんと状態を確認しながら進めていくので、痛みや無理を強いるような施術は行いません。

説明・予約


施術後の状態の説明を行い、次回の治療のご都合を伺います。

電話


map

電話