原因不明の股関節痛が完全回復した症例

しゃがむと痛む、立ち上がる時に痛む、ある角度になると痛む、歩くと痛む。

初診時のこと

『なぜ股関節が痛くなったのか原因はわかりますか?』

とお聞きすると

『わかりません、特に捻ったり、ぶつけた覚えもないし…』

とのこと

そして詳しく検査させて頂くと

股関節を伸ばした時に痛みはあらわれず

股関節を曲げたときに痛みがあらわれました

筋肉は伸ばす時に痛む

伸張痛

縮まる時に痛む

短縮痛

筋肉にトリガーポイントができたり、硬くなりトラブルをおこすと筋肉を伸ばす時や縮める時に痛みを伴うようになります。

そしてそれは普段の動作や姿勢にかなり左右されます。

患者さんは介護職で前屈みが多く、前屈みから股関節に力を入れながら利用者さんを介助することが多く、伸ばすと楽で縮めると辛い

そんな状況になっておられました。

そこで私はまずお腹・腰から股関節にむけてついている腸腰筋という筋肉をゆるめて、呼吸や反射を使いながら徐々に伸ばしていきました。

そしてお家でも簡単にできる

股関節の痛みに効くストレッチ

股関節の痛みに効くマッサージ

整体ヨガをお教えしました。

すると1ヶ月ほどで痛みはなくなり今では何をしても痛くないまでに完全回復され笑顔で卒業されました。

こうして苦痛な表情から笑顔になって頂くことが治療家として最高の喜びです!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です