お盆休み中に交通事故に遭われたあなたへ

お盆休み中に不運にも交通事故に遭われた方にお送りします。

中にはこのような方々もいらっしゃるのではないでしょうか?

✔︎事故に遭った時は気が動転していて

体に痛みや不調はみられなかったが

時間の経過とともに痛みやだるさを感じるようになってきた。

✔︎予定が立て込んでいてまだ病院を受診できておらず不安な思いをしている。

✔︎保険会社とまだ連絡が取れておらず不安な思いをしている。

✔︎交通事故に遭ったことが初めてでどのようしていけばいいのか全くわからない

✔︎加害者に反省の色がなく、とても腹が立つ

✔︎相手の保険会社から連絡があったが担当者の対応が悪くとても腹立たしい思いをしている。

✔︎自分の加入している保険のことはあまり理解していないのでどんな保障が受けられるか詳しくわからない。

もしも一つでも当てはまる方がいらっしゃれば相談だけでも構いませんので必ずご連絡ください。

体のことも保険会社とのやりとりも

初めにどこの病院を受診するかも、書類等の手続きも

すべて初めの流れが今後をほぼ決めてしまうといっても過言ではありません。

逆に言うとこの初めの段階で誤ったことをしてしまうと

取り返しのつかないことになってしまいます

注意点と解決できること

①交通事故での負傷を決してあまく見ないでください。

ムチウチで長年困っている

という話を聞かれたことはありませんか?

違和感や張り感程度であっても必ず病院を受診してください。

放っておいてその後苦しまれている方も少なくありません。

そしてしっかりとした治療をしてもらえる病院や整骨院を選んでください

交通事故での保障もずっと続くわけではないので治らない治療を繰り返していると後々、自分の持ち出しで通わなければいけなくなります。

適切な施術をすれば後遺症を残さず改善させることが可能です。

相手の保険会社からの連絡でわからないことははっきりとわからないと答え、曖昧な返答をしないようにしてください

すべてがすべてではありませんがあえて腹を立たせるようなことを言って混乱させて保険会社にとって有利になるような言葉を引き出す担当者もいます。

すべて録音されていますので後々になってそれを出されるケースもあります。

担当者の対応が悪い場合は容易に変えることのできる方法もありますのでご安心ください。

保険証券や約款をもう一度しっかりと見直しましょう

損害一時金が受け取れるのか

弁護士特約が付いているのか

共済の保険など他にも保障を受けられるものはないか

など

自分で見てもわからないという方は詳しい人に見てもらうことをオススメします。

こうした保険のことに関しても的確にアドバイスさせて頂けます。

LINEやメールからでも簡単に相談できますので少しでも不安な思いを解消できるように

お気軽にどうぞご相談ください

LINEはこちら↓

https://line.me/R/ti/p/%40dnn5177y

メールはこちら↓

taniyama.sinkyuseikotuin@gmail.com

お電話はこちら↓

0771-82-2202

たにやま鍼灸整骨院が選ばれる理由

自賠責保険を使った施術ができる

電気やシップだけではなく手厚い施術が受けられる。

病院との併用も可能

おすすめの病院をご紹介させて頂くことも可能

事故に関する保険の知識が豊富

ややこしい手続きや保険会社とのやりとりなど様々な面で相談できる

病院のように長い待ち時間がかかる心配がなく、完全予約制で待ち時間がない

8月16日(金)から診療しておりますのでご予約ご希望の方はこちらからお願い致します。

LINEからはこちら↓

https://line.me/R/ti/p/%40dnn5177y

メールからはこちら↓

taniyama.sinkyuseikotuin@gmail.com

お電話からはこちら↓

0771-82-2202

あなたの周りにも困っておられる方はいらっしゃいませんか?

スタッフ一同ご来院をお待ちしております。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です