恵まれない子どもたちに寄付

新たな取り組み

令和元年より

たにやま鍼灸整骨院では新たな取り組みとして恵まれない子どもたちへの寄付を行います。

私たちの理念

私たちの仕事は

困っている人を助ける。

悩みを解決して笑顔になって頂く。

そして喜んで頂き、お支払い下さった大切なお金をまた人が喜んでもらえることに使う。

これは当院の理念であり、これからも貫き通していく大切な考え方の柱です。

院長の夢

私は小学校の卒業文集に

プロ野球選手になって親を楽させたい。恵まれない子どもたちに寄付をすると書いたことを覚えています。

プロ野球選手にはなれなかったし、何億円も稼いでるわけではないけど親孝行や寄付は今からでもできる。

いつかやろう、余裕ができたらやろう

いつかやろうと思っている間に時は過ぎて結局はできない。

明日やろうはバカヤロウ

そうならない為にも今からやります。

1施術10円を寄付

おかげさまで令和元年2019年10月現在で3000回を超える施術をさせて頂いております。

このままのペースでいけば年間4000回ほどの施術回数になる見込みです。

まだまだ少ない金額かもしれませんが少しずつでもできることから始めていきます。

寄付の使い道

私たちが施術をするたびに患者さんに喜ばれ、そしてまた違うところにも笑顔が生まれることを想像するだけで嬉しくなります。

最後に

こうした活動ができるのも当院をご愛顧下さる患者さんがおられてのことです。

心から感謝申し上げます。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です